1GBのテキストファイルを開く(Windows 7)

概要:
1.98GBのテキストファイルを開いてみた続編はこちら
64bit版Windows 8.1での結果はこちら

c0240934_2057910.jpgWindows7 (32bit)で 1GB程度の大きさのファイルを開けるかテスト。
  • テストした9種のソフトの中では、EmEditor (Free)とgPadで約1GB(981,773,247 バイト)のファイルを開くことができた。多分1GB超のファイルでも大丈夫だと思う。
  • gPadではUTF-8でアラビア文字などに文字化けが見られた
    ソフトが悪いのか、用意したテキストファイルが悪いのか、使い方が間違えているのかは確認していない。


まとめ直し。(2014/11/09)
・テストした32bit版Windows 7 では、EmEditor (Free)とgPadで1GBのファイルが開ける。
・64bit版Windowsでは、更に秀丸エディタ(無料試用期間中も機能制限なし)、サクラエディタ(フリーウェア)で1GB超のファイルも開けるという情報がメールとコメント欄で確認できた。

c0240934_2101336.jpg

テストしたテキストエディタとワープロ(特に注意書きがないものは、フリー)
  • Microsoft Ofiice Word 2007 (有償ソフト)
  • LibreOffice Writer 3.4.3
  • Windows標準のメモ帳
  • EmEditor Free Version 6.00.4
  • TeraPad 1.08
  • 秀丸 8.12 (4,200円 シェアウェア)
  • NoEditor 1.33.2 build 1
  • gPad 1.0.0d
  • サクラエディタ 2.0.4.0




    使用した環境
    • CPU:AMD Phenom II X4 925
    • グラフィック:nVIDIA GeForce GT 430 1GB (on PCIe)
    • Memory 4GB (PC3-10600 DDR3 SDRAM UDIMM 2GB x2)
    • OS:Microsoft Windows 7 Home Premium SP1 ビルド7601(日本語)
    • Drive Model: Seagate ST3320418AS (SATA)

    • 2009年12月の少々ハイスペックなモデル
    • テキストファイル:約1GB
    • これ以外の環境ではテスト結果は変わると思うが、試していない

    測定方法
    1. テキストエディタを立ち上げる
    2. 「ファイル→開く」でファイルを指定、開き終わるまでの時間を計測
      開けなかった場合はその際のエラーも記録


    3. フリーのワープロ、LibreOffice Writer。
      開いている最中にそのまま何のメッセージも出さず、強制終了。タスクマネージャーにも残っていない。
      (個人的に期待していただけに残念)

      ワープロの定番 Microsoft Office Word
      c0240934_210466.jpg

      ファイルサイズが512MBを超えていると開けない仕様らしい。


      c0240934_2111912.jpg

      Windows標準のメモ帳。どのくらいのサイズまで開けるかわからないが、とにかく仕様上1GBの大きさのファイルは開けない。

      EmEditor Free
      2014/05/09 追記
      EmEditorのダウンロード方式が変わっています。
      まず最初にProをダウンロードして、30日間送金・登録がなければフリー版に移行。
      という流れになります。


      c0240934_2115823.jpg

      「読み込み中」のウィンドウが出る。
      c0240934_2122410.jpg

      約80秒でファイルが開き終わった。
      少し動きが遅い気がするが、カーソルの移動、文字の挿入削除は問題なくできた。
      1GB程度のファイルの編集なら何とか使い物になるのでは?
      有料版では巨大ファイルの読み込みも編集とも速いそうだ。

      TeraPad
      c0240934_213913.jpg

      「メモリが足りません」のエラーが出て強制終了。
      どちらにしても32bit版 Windowsの上限メモリを積んでいるので、32bit版OSを使っている限り、TeraPadで1GBのテキストファイルを開くのは無理であろう。

      秀丸
      c0240934_213545.jpg

      行数に制限があるとのこと。1000万行が最大値らしいので設定しなおしても不可。
      2013年09月24日追加
      秀丸エディタで該当ファイルが開けなかったことについて、担当者に質問してみた。
      送金前にもかかわらず、非常に丁寧な返答を頂いた。

      開けるファイルの行数は、
      ・32bit版 = 1000万行まで
      ・64bit版 = 1億行まで

      その他巨大ファイルを開くための設定
      ・ファイルを一部だけを開いて高速にすることもできる
      ・一定以上のファイルサイズでは一部を開くように設定することもできる

      とのこと。

      未送金でもフル機能を使えるそうなので、64bit版が使える方は、試してみるといいと思います。(マナーとして、継続使用の場合は必ず送金)
      なによりもとても親切なサポートが、個人的には気に入りました。


      NoEditor
      c0240934_214283.jpg

      最初に期待をさせるメッセージが出たものの...。
      c0240934_2144767.jpg

      読み込み中に意味不明のエラーメッセージが出て終了。
      4KBの軽いファイルは読み込めたので、「1GB程度のファイルを読み込むに失敗した」という意味だと思う。

      c0240934_2154699.jpg

      gPad
      90秒~120秒くらいで開けた。
      (文頭から表示していくので推測)
      ざっとみたところ、日本語と英語は文字化けしていない。

      サクラエディタ
      c0240934_2162144.jpg

      ファイルを開いている間に、あっさりエラー。
      2014/09/04追加
      64bit版のサクラエディタでは1GB超のファイルも開けるという情報がコメント欄にあり。

      で、もう一度結論。
      ・1GB程度の大きさのファイルを開いて編集できたのはEmEditor Freeのみ。
      ・gPadでも設定次第で出来るかもしれない。(とりあえず日本語と英語だけだったら問題ないと思う)
      [PR]
  • by 1229n | 2012-02-27 06:40 | テキストエディタ | Comments(4)
    Commented by saru999 at 2014-07-12 20:24 x
    はじめまして。
    メモ帳でファイルが大きすぎて開けず、、
    こちらにお邪魔しました。
    見事な実験結果ですね。
    勉強になりました。
    ありがとうございました。
    Commented by 1229n at 2014-07-13 17:00
    saru999様、こんにちは。
    お役に立てたようで何よりです。
    FXされているんですね。自分は怖くて現物以外手を出したことがありません。(←チキン)
    Commented by 通りすがり at 2014-09-04 17:15 x
    お疲れ様です。

    SakuraEditorの64bit版を常用しているのですが、こちらだと1GBオーバのファイルを開くことも可能です。
    なお、1.4GBのファイルを開いた場合、4.4GBほどのプライベートワーキングセットメモリを使用しています。
    スクロールはスムーズです。
    以上、横槍失礼致しました。
    Commented by 1229n at 2014-09-04 18:55
    通りすがり様、
    有用な情報ありがとうございました。
    << PDF変換ソフト アダルトワンクリック詐欺に引っ... >>