WinPcap 4.1.2の削除とWinPcap 4.1.3のインストール(2)

https://nicolask.wordpress.com/2012/09/23/solved-winpcap-4-12-install-error/(WinPCap 4.1.1アンイストールに失敗して4.1.2をインストールしたときの記録)を基に手順を加え作成。

【事前準備】
1 .管理者権限を持っているユーザーでログインしておく。
2. ファイルの拡張子を表示できる状態にしておく。

【本作業】
1. 左下の丸いスタートボタン→コンピューター→ハードディスクドライブの Cをダブルクリック。

2.SysWOW64というフォルダがあるのを確認。(無かったら、6番目の手順へ)

3.SysWOW64フォルダを開いて、packet.dll、wpcap.dllというファイルがあるのを確認(無かったら、6番目の手順へ)
c0240934_1837298.jpg


4.それぞれのファイルを右クリック→プロパティのデジタル署名で CACE Technology, Inc.になっていることを確認。(WinPCap 4.1.2のファイルなら日付は2010/06/26になっているはず)
c0240934_1837561.jpg


5.そのふたつのファイルをそれぞれ、packet.dll.old、wpcap.dll.old に名前を変える。
(ファイルを選択して[F2]キーを押すと名前が変更できる。)
c0240934_18382785.jpg


このときに図のような「ファイルアクセスの拒否」がでてきたら、構わず続行。
c0240934_18385684.jpg

2015/05/10追記
ここで拡張子を変えるだけではなく、ファイルごと削除する必要があったとの指摘あり。

6. ハードディスクドライブのCに戻る

7. Windowsフォルダ →system32フォルダと進む。

8. packet.dll、wpcap.dllというファイルがあるのを確認。

9. それぞれのファイルを右クリック→プロパティのデジタル署名で CACE Technology, Inc.になっていることを確認。(WinPCap 4.1.2のファイルなら日付は2010/06/26になっているはず)

10. 前項のpacket.dll、wpcap.dllをそれぞれpacket.dll.old、wpcap.dll.oldに変更。

11. ハードディスクドライブの Cに戻る。

12. Program Files フォルダに入り、WinPcapフォルダを選択して右クリック、「削除」を実行。
c0240934_18402460.jpg


13. コンピュータを再起動。

14. http://www.winpcap.org/install/よりWinPcap 4.1.3をインストール。
[PR]
by 1229n | 2015-03-24 18:42 | PC一般 | Comments(0)
<< WinPcap 4.1.2の削... ワードとAdobe Reade... >>