カテゴリ:PC以外( 1 )

知らない間にオプション料金を払っていた(UQ WiMAX、Y! mobile):未解決

このようなブログを書いているのに、モバイルについての知識はほとんどない。
タブレットを買ったのが約1年前の2016年6月、スマホを買ったのが約半年前の2017年2月で、経験も浅い。

モバイル初心者にとって、新興業者と通信契約を結ぶことは、難しいと感じた。

何が難しいかというと、
  • 知らないうちに知らない契約をしてしまい、
  • オプション料金がかかってしまい、
  • その解約方法が非常に分かりづらい
ということである。

価格比較サイトから誘導されたWiMAXの代理店では、知らないうちに「MyBroadサポート」(月額980円)を契約していた。
パソコンやスマートフォンの困りごとを電話や遠隔操作でサポートしてくれるサービスとのこと。
そもそも、そのサービスの連絡先すら知らなかった。
PCやタブレットはメーカーがサポートしてくれるし、不要。

解約は割と簡単だったが、解約したのが契約後10か月くらいしてから。
つまり9800円+税を無駄に払っていたということになる。

さて2017年2月に契約したY!mobile。
通信料金のほかに月々598円がクレジットカードから引き落とされていた。
明細は「ソフトバンクマトメテシハライ ゴリヨウブン」
c0240934_07512770.jpg

加入月から計算すると3000円も知らないうちに支払っていたことになる。

ソフトバンクとは契約してないので、ソフトバンクのマイページでも対応できない。

色々と調べてみると、
「ワイモバイルまとめて支払い」というサービスが「ソフトバンクマトメテシハライ ゴリヨウブン」として引き落とされるらしい。
いくら系列といっても、クレジットカードの登録名くらい正確にしてほしい。
改めてワイモバイルのWEBサイトでログインして確かめる。
Google Playなどで課金した場合の代金を電話代と一緒に引き落とせるサービスとのこと。

購入したサービスを確認すると、
サービス名「会員向け保証サービス」
提供元「Warranty technology」
c0240934_07511222.jpg
知らない。解約方法が分からない。連絡先がメールだけ。
(というわけで顛末はこのブログ記事更新で報告する)

それにしてもモバイルの新興業者は敷居が高い
これ以上何か金を請求されるのでは?と怖い。

も、UQもYも解約してガラケーに戻りたいと思った。
(と、思っても違約金が複雑そうで調べる気力なし)

[PR]
by 1229n | 2017-07-28 07:54 | PC以外 | Comments(0)