カテゴリ:PC一般( 34 )

WinPcap 4.1.2の削除とWinPcap 4.1.3のインストール(2)

https://nicolask.wordpress.com/2012/09/23/solved-winpcap-4-12-install-error/(WinPCap 4.1.1アンイストールに失敗して4.1.2をインストールしたときの記録)を基に手順を加え作成。

【事前準備】
1 .管理者権限を持っているユーザーでログインしておく。
2. ファイルの拡張子を表示できる状態にしておく。

【本作業】
1. 左下の丸いスタートボタン→コンピューター→ハードディスクドライブの Cをダブルクリック。

2.SysWOW64というフォルダがあるのを確認。(無かったら、6番目の手順へ)

3.SysWOW64フォルダを開いて、packet.dll、wpcap.dllというファイルがあるのを確認(無かったら、6番目の手順へ)
c0240934_1837298.jpg


4.それぞれのファイルを右クリック→プロパティのデジタル署名で CACE Technology, Inc.になっていることを確認。(WinPCap 4.1.2のファイルなら日付は2010/06/26になっているはず)
c0240934_1837561.jpg


5.そのふたつのファイルをそれぞれ、packet.dll.old、wpcap.dll.old に名前を変える。
(ファイルを選択して[F2]キーを押すと名前が変更できる。)
c0240934_18382785.jpg


このときに図のような「ファイルアクセスの拒否」がでてきたら、構わず続行。
c0240934_18385684.jpg

2015/05/10追記
ここで拡張子を変えるだけではなく、ファイルごと削除する必要があったとの指摘あり。

6. ハードディスクドライブのCに戻る

7. Windowsフォルダ →system32フォルダと進む。

8. packet.dll、wpcap.dllというファイルがあるのを確認。

9. それぞれのファイルを右クリック→プロパティのデジタル署名で CACE Technology, Inc.になっていることを確認。(WinPCap 4.1.2のファイルなら日付は2010/06/26になっているはず)

10. 前項のpacket.dll、wpcap.dllをそれぞれpacket.dll.old、wpcap.dll.oldに変更。

11. ハードディスクドライブの Cに戻る。

12. Program Files フォルダに入り、WinPcapフォルダを選択して右クリック、「削除」を実行。
c0240934_18402460.jpg


13. コンピュータを再起動。

14. http://www.winpcap.org/install/よりWinPcap 4.1.3をインストール。
[PR]
by 1229n | 2015-03-24 18:42 | PC一般 | Comments(0)

ワードとAdobe Readerでプレゼン(Windows) PowerPoint不使用

まずワード(Microsoft Office Word)でプレゼン資料をつくる。
(別にワードでなくとも、文字と画像が自由に配置できて、印刷機能が付いているソフトならば何でもいいです。)
ワードの場合、
・サイズは「A4」「Legal (8x13インチ)」、用紙方向は「横」、余白は「狭い」がいいでしょう。
・プレゼン資料らしくつくるためには、文字は20ポイント程度、出来る限り箇条書きがいいと思います。
・最低限覚えておいたほうがいいのは、
文字:ワードアート、フォントの変更、蛍光ペン。
画像・図形:形式を選択して貼り付け、図形の挿入、文字列の折り返し。
程度です。
表の挿入やグラフの挿入を覚えるともっと応用範囲が広がります。

これがMicrosoft Office Word 2007でつくったプレゼン資料。
c0240934_17501446.jpg


オフィスボタンから「名前をつけて保存」→「PDFまたはXPS」
を選びPDFファイルとして保存。
c0240934_17504027.jpg


(PDF変換機能を持っていないソフトでプレゼン資料をつくった場合は、Cube PDFなどのソフトでPDFに変換。)

保存したPDFファイルををAdobe Readerで開く。
表示→フルスクリーンモード
c0240934_175131.jpg



カーソルキー(左右)でページ移動が出来るようになります。
c0240934_1752779.jpg


パワーポイントの持っているアニメーションや発表者用ノートなどは使えませんし、パワーポイントの全画面表示に比べると若干余白が気になりますが、とりあえず、

・パワーポイントの無い環境でも作成・プレゼンができる。
・パワーポイントの使い方が分からなくても、一応のプレゼンが出来る。
・手持ちのワードなどでつくった資料でプレゼンができる。

などの利点があります。
2017/1/21追記用紙サイズをLegal (8x13インチ)にすると左右の余白が少なくなります。
[PR]
by 1229n | 2015-02-15 17:53 | PC一般 | Comments(0)

「GetASFStream」を入れているとWinPcapがアップグレード出来ない問題について

「「GetASFStream」がインストールされているPCでWinPcap 4.1.2のアンインストールと同ソフト4.1.3のインストールが出来ない」という問題が見つかったので、回避策を記す。
c0240934_15473544.jpg


Step 1.)「GetASFStream」のアンイントール
※ もしかしてアンイストールしなくても、「共通設定」→「初期値 - DL詳細設定」→「共通項目」→「プロトコル解析にWinPcapを使用する」のチェックを外すだけでいいかもしれない。
c0240934_15492922.jpg
1. 「GetASFStream」をインストールしている場合には、アンイストールをする。
(設定などがクリアされてしまうかもしれないので、設定はあらかじめ画面キャプチャかメモ帳などで残しておく)

2. コントロールパネル→プログラム→プログラムのアンイストール
「GetASFStream」のアンイントールする。
c0240934_1551681.jpg


Step 2.)WinPcap 4.1.2を強制上書きインストール。
1. ダウンロード・リンクは、 https://web.archive.org/web/20110603162036/http://www.winpcap.org/install/
からWinPcap 4.1.2をダウンロードしてインストールする。

2. 途中で「WinPcap 4.1.2 is alreday installed on this machine.…」のエラーメッセージが出てきても「OK」を押して実行。
c0240934_15522314.jpg

3. その他のエラー・メッセージが出てきても実行。

Step 3.) WinPcap 4.1.2のアンイストール
1. スタートボタン→すべてのプログラム→WinPcap→Unistall WinPcap 4.1.2のメニューができている。
c0240934_15572676.jpg

2.「Unistall WinPcap 4.1.2」を実行。途中でエラーメッセージが出てきても、無視して「OK」ボタンで続行

Step 4.) WinPcap4.1.3 のダウンロードとインストール

1. ダウンロードはhttp://www.winpcap.org/install/default.htmから行う。

2. ダウンロードしたexeファイルを実行、インストールする。
c0240934_15582229.jpg


Step 5.)「GetASFStream」を再インストール。
1. ダウンロードは、http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se263613.htmlから行う。
c0240934_15575865.jpg

2. ダウンロードしたexeファイルを実行、インストールする。
3. 設定をStep 1.の1で残したキャプチャ、メモなどに従い元に戻す。
(GetASFStreamのアンイストールをしていない場合は、「共通項目」の「WinPcapを…」にチェックを入れる)




テスト環境
・HP-Pavilion AV889AV-ABJ e9260jp
・CPU: AMD Phenom II X4 925
・メモリ:4GB
・OS: Windows 7 (32bit)日本語
・「GetASFStream」2.3.0.0c
・WinPcap 4.1.2 / 4.1.3
[PR]
by 1229n | 2015-01-27 22:12 | PC一般 | Comments(0)

WinPcap 4.1.2の削除とWinPcap 4.1.3のインストール

この記事を読んでいる人へのお願い。この手順で4.1.3がインストールできないエラーが発生している人がいます。この手順通りやってうまくいかない人がいたら、ぜひともエラーメッセージなどをコメント欄に残してください。(2015/01/27 22:16)

I. WinPcap 4.1.2の手動削除(アンインストール)

Step 1:「Max Uninstaller」でWinPcapのプログラムとレジストリを検索
1-1. Max Uninstallerを導入。(無料版(「Try It Now」)でよい)
1-2. Max Uninstallerの右側の画面でWinPcap 4.1.2を見つけてクリックする。
c0240934_1127815.jpg

1-3. 左側の丸いボタン「Run Analysis」をクリックする。
しばらくすると 「Program Leftovers」として「Files/Folder」と「Registry」が表示される。
c0240934_1128331.jpg

1-4. それらをメモ帳などのテキストエディタで書き写しておく。(コピー&ペーストが出来ないのが残念)。「Max Uninstaller」を終了する。
c0240934_1129129.jpg

29ドル95セントくらい払ってもいいという人は書き写しはしないでそのまま登録して実行すれば終了。

「Try It Now」の実験では
「Files/Folder」に
C:\Program Files\WinPcap\
C:\Program Files\WinPcap\Unistall.exe
C:\Program Files\WinPcap\rpcpad.exe

「Registry」に
HKLM|SOFTWARE\Microsoft\Windows\Currentversion\Unistall\WinPcapInst
が表示された。


Step 2: 手動で実行ファイルを削除(管理者権限が必要)
2-1. 上記の例の場合、スタートボタン→「コンピューター」→「C」→「Program Files」→「WinPcap」と進む。
2-2.「rpcapd.exe」「Uninstall.exe」のファイルが見つかるので、それをゴミ箱に移動する。
2-3.「WinPcap」のフォルダもゴミ箱へ移動する。


Step 3:レジストリの編集
3-1. スタートボタン→「プログラムとファイルの検索」窓に「regedit」と打ち込む。「regedit.exe」というプログラムがみつかる。
c0240934_113325.jpg

3-2.そこをクリックすると「レジストリーエディター」というプログラムが起動する
3-3.「ファイル」→「エクスポート」メニューで適当な名前を付けてレジストリのバックアップをしておく。
3-4.「Step 1」の「1-4」で見つかったレジストリを削除し、レジストリーエディターを終了する。
(例では、「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SOFTWARE」→「WinPcap」 )

c0240934_11303290.jpg


Step 4: dllファイルの名前変更
4-1. スタートボタン → 「プログラムとファイルの検索」窓に「wpcap.dll」と入力する。プログラムでwpcap.dllが見つかる。
c0240934_11382977.jpg


4-2. 表示された「wpcap.dll」を右クリック→「プロパティ」→名前のところに「.old」という文字列を追加。
c0240934_11403871.jpg

4-3. 同様の手順で、「packet.dll」ファイルも「.old」という文字列を追加。


Step 5:コンピューターの再起動。
5-1. 実行中のファイルがある場合は、必要なデータを保存するなりしてからプログラムを閉じて、コンピューターを再起動させる。


Step 6:コントロールパネルのレフトオーバー(残骸)の削除
6-1. コントロールパネル→プログラムのアンインストールで「名前」→「Q-Z」でWinPcap 4.1.2を表示させ右クリック。→アンインストールと変更。
下のような画面が表示されるので「はい」をクリックしてコントロールパネルを終了する。

c0240934_1441073.jpg


II. WinPcap 4.1.3のインストール
Step 1: http://www.winpcap.org/install/ よりファイルをダウンロードしてインストールする。


テスト環境:
PC: HP-Pavilion AV889AV-ABJ e9260jp
OS:Windows 7 Home Premium Build 7601 (日本語 32bit)
プロセッサ:AMD Phenom II X4 925
メモリ:4GB
[PR]
by 1229n | 2015-01-10 11:23 | PC一般 | Comments(0)

Thunderbirdのバックアップ

書こうと思ったのですが、もうほかにすでに良い記事がでているようなので、リンクだけ。

http://antarespc.com/web-browser/firefox-thunderbird-backup.html
[PR]
by 1229n | 2014-07-24 07:12 | PC一般 | Comments(0)

Fedora 15 英語版での日本語入力方法

Applications
Other
Input Method
SelectorInput Method
Japanese Anthy
選択設定がすんだらリスタート「全角/半角」または「Ctrl」+「Space」で日本語・英語の切り替えが出来るようになる。


c0240934_7484334.jpg


(2011年9月の旧サイトの記事を転載)
ちなみに画面の「こちら、ギフトセットになります」というのは「こちら岐阜とセットになります」という誤変換を狙って入力したもの。
「庭に埴輪鶏がいる」は「庭には二羽鶏がいる」の誤変換。
[PR]
by 1229n | 2014-05-27 07:44 | PC一般 | Comments(0)

Windows 7, Windows Vista 英語版OSで日本語を入力する方法

日本語のキーワードだけでは、ヒットしないので、役に立つ動画のリンクを貼り付けておきます。

[PR]
by 1229n | 2014-03-04 08:45 | PC一般 | Comments(0)

楽天が互換インクを純正インクとして広告(虚位表示):楽天はすぐに修正を行う

この記事の内容は過去のものです。
楽天より、「ショップが誤って商品情報を登録した」「楽天にて問題がある表記の修正した。」
とのメールを
2013年11月29日19:35に頂いた。


・2011/11月20日 06:06 上記追記の上、記事体裁を変更。記事タイトルを変更。

経緯はこちら
[PR]
by 1229n | 2013-11-14 16:08 | PC一般 | Comments(0)

画像を簡単に縮小するソフト「縮小専用。」

取引先やメールの送信先から、
「画像が大きすぎる」「ファイルサイズが大きすぎる」などのクレームを受けた事がありませんか?

例を挙げます。
7年ほど前のモデルのカメラで撮った写真です。
c0240934_19354580.jpg

5メガピクセルと最近のカメラに比べて2分の1ほどの大きさです。
(つまり今の10メガピクセル対応のカメラでは、大きさもサイズも2倍になります)

さて、
大きさ:横:2591 x 縦:1944
サイズ:2.41MB

最新のパソコンでは軽く開けますが、それでもサイズ過大です。
c0240934_19362394.jpg

まず大きさの比較
現在主流のワイドタイプの20インチディスプレイ = 横:1600 x 縦:900
一昔前の通常タイプの19インチディスプレイ = 横:1280 x 縦:1024
A4サイズできれいに印刷できる解像度 = 1024 x768 程度

つまり、横が1280ピクセルあれば十分な大きさですね。

そして、サイズの比較
CD-ROM 1枚に入るデータは約700MB。2.41MBもある写真では290枚程度しか保存できません。
最新のデジカメで撮った10メガピクセルの写真なら120枚程度でしょう。
「画像が大きすぎる」「ファイルサイズが大きすぎる」などのクレームは当然かと思います。

サイズの変更も簡単にできるフォトレタッチ(画像修整・加工)ソフトなどもあるのですが、操作が複雑だったりしてあまりお勧めできません。
また、多くのフォトレタッチソフトでは、複数のファイルをいっぺんに縮小することはできません。

そこでお勧めしたいソフトが「縮小専用。」。
このソフトは、複数のファイルを、指定した大きさにいっぺんに縮小してくれます。

紹介とダウンロードページは窓の杜の紹介ページにあります。
対応OSはWindows XPとありますが、Windows 7でも動作するのを確認しました。

(自分の使っているWindowsの種類が分からない場合ですが(初期値の場合)、画面左下にあるスタートボタンで判別できます。)
Xpの場合はこんなボタンが左下にあります。
c0240934_1937059.jpg


Vista か 7の場合、こんなボタンが左下にあります。
c0240934_19373112.jpg


どちらにしても窓の杜の紹介ページにアクセス。

(ここまで読めば分かるという人は、ここから先は読まなくていいです。)

まず、Windows XPでの方法
c0240934_1938741.jpg

ダウンロードする。

c0240934_1938461.jpg

セキュリティの警告が出るが構わず進む。

c0240934_19391693.jpg

ダウンロードの完了が出たら、またセキュリティの警告が出るが「実行する」をクリック。

c0240934_19394918.jpg

「通常はこのまま解凍してください」というメッセージが出るので「OK」をクリック

c0240934_1940859.jpg

デスクトップにこのようなアイコンができている。

そのアイコンをダブルクリック。

c0240934_19403480.jpg

このような画面が出てくるので、設定は何もいじらず、そこにファイルをドラッグアンドドロップする。

Resizedというフォルダができて、そこに縮小された画像がある。
(初期値では1280x1280ピクセル以内)


テスト画像では2.41MBのファイルサイズが291KBまで縮小された。(約9分の1)
これでもA4サイズの印刷には十分な画質。

なおデスクトップ上にできたShukusen150というファイルは、この後不要なので、ごみ箱に捨ててOK。


Windows 7での方法。
ほぼWindows Xpと同じなので画像は省略。
窓の杜の紹介ページからダウンロード。
[PR]
by 1229n | 2013-10-11 19:41 | PC一般 | Comments(0)

「gooメール(無料版)」がサービス終了予定

2013日月5日にNTTレゾナントから配信されたメールによれば、2014年3月10日午前11時をもって「gooメール(無料版)」が廃止される。
なお有料版に移行した会員は引き続きメールアドレスとデータを利用できる。

有料版は月額200円(税込)~

理由は、「セキュリティレベルおよび 品質を高めるとともに、より便利なサービス開発・提供に集中するため」等。

(本音では、「無料会員のために情報漏洩対策に多額の費用をかけるのは無駄だ」だろうな)

なお、経過措置として一定の条件を満たしたユーザーは、通常のメールソフトにメール内容やアドレス帳などのデータ移行できるサービスが提供される予定。

詳しくは下記で案内されている
PC・スマホ
携帯電話

なお、「goo」より代わりとなる無料メールサービスは提供されないが、今のところexcite, Yahoo!など他の会社からは無料メールのサービス提供終了の案内はされていない。


c0240934_7164454.jpg
写真は単なるアクセントです。
(東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロント、2007年撮影)
[PR]
by 1229n | 2013-09-06 07:16 | PC一般 | Comments(0)