<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

PDF変換ソフト

2007以降のMicrosoft Office等でもPDFで保存できるようになったが、メモ帳やインターネットエクスプローラーなどPDF保存未対応のソフトでPDFを作成したいときに、使えるのがPDF変換ソフト。

有名なのは、
PrimoPDF 日本語版
CubePDF

どちらも、文書のプロパティ(タイトル、作成者、サブタイトル、キーワード)、PDFのセキュリティ(文書を開くときのパスワード、印刷の可否)などの基本的な機能を備えている。

【結論】
・立ち上がりが速いほうがいいならPrimo PDF。
・PDF以外にもいろいろなファイル形式に変換したいならCube PDF。
・デフォルトでPDF変換ソフトとして使う分には大差なし。
ま、どちらも無料なので、両方試してみて自分に相性がいいと思うほうを選べばよろしい。

続き(というか蛇足)を読む
[PR]
by 1229n | 2012-02-28 22:20 | PDF関連 | Comments(0)

1GBのテキストファイルを開く(Windows 7)

概要:
1.98GBのテキストファイルを開いてみた続編はこちら
64bit版Windows 8.1での結果はこちら

c0240934_2057910.jpgWindows7 (32bit)で 1GB程度の大きさのファイルを開けるかテスト。
  • テストした9種のソフトの中では、EmEditor (Free)とgPadで約1GB(981,773,247 バイト)のファイルを開くことができた。多分1GB超のファイルでも大丈夫だと思う。
  • gPadではUTF-8でアラビア文字などに文字化けが見られた
    ソフトが悪いのか、用意したテキストファイルが悪いのか、使い方が間違えているのかは確認していない。


まとめ直し。(2014/11/09)
・テストした32bit版Windows 7 では、EmEditor (Free)とgPadで1GBのファイルが開ける。
・64bit版Windowsでは、更に秀丸エディタ(無料試用期間中も機能制限なし)、サクラエディタ(フリーウェア)で1GB超のファイルも開けるという情報がメールとコメント欄で確認できた。

c0240934_2101336.jpg

テストしたテキストエディタとワープロ(特に注意書きがないものは、フリー)
  • Microsoft Ofiice Word 2007 (有償ソフト)
  • LibreOffice Writer 3.4.3
  • Windows標準のメモ帳
  • EmEditor Free Version 6.00.4
  • TeraPad 1.08
  • 秀丸 8.12 (4,200円 シェアウェア)
  • NoEditor 1.33.2 build 1
  • gPad 1.0.0d
  • サクラエディタ 2.0.4.0

    続きを読む(別に結果だけ分かればよいという人は読まなくていい)
    [PR]
  • by 1229n | 2012-02-27 06:40 | テキストエディタ | Comments(4)

    アダルトワンクリック詐欺に引っ掛かってから請求画面を消すまで。(Windows Vista, Windows 7)

    でテスト
    (実際は無修正・または薄モザイクなのですが、画面例では大幅にモザイクを追加しています)
    タイトルを元に戻しました。いつまで有効なのかわからないので。とりあえず更新のときは有効です。
    (2014/05/03 03:02)


    「上記のソフトウェアでアダルトワンクリック詐欺の画面削除ができない」と指摘を頂きました。
    確かにその通りでした。(2013/08/04)
    アダルトサイト詐欺の画面を消す方法(Windows Vista, Windows 7) 追記を追加しました。

    (Windows Xpの方は、前記事をご覧ください)
    c0240934_13581615.jpg

    よくわからないと、自分のIPアドレスやプロバイダ名が表示されているのを見たら、個人情報が伝わったのではないかと思って、焦ってしまいますよね。

    c0240934_13584960.jpg

    IPアドレス 125.28.238.0/24 (これは125.28.238.0~125.28.238.255の意味。気の利いた(?)プログラムだと、範囲ではなくそのままズバリのIPアドレスが出てきます)
    KDDI-NET、DIONと回線名とプロバイダ名も出てます。
    もちろん、こんな程度で個人情報がアダルト業者に伝わるわけありません。

    さらには、デスクトップ画面にアダルト画像の入った請求画面がでてくる。
    しかも消してもすぐにポップアップしてくる。もちろんコントロールパネルからの削除なんてできません。

    さて、このワンクリックアダルト詐欺に引っ掛かってから、画面を消すまでを順を追ってやってみました。

    注意)
    操作で”「regファイル(登録エントリ)」を「結合」する”と言う作業があります。
    これを行うとパソコン内部の重要な情報が書き変わります。通常では危険です。
    (プロフェッショナルな方は除いて)こういうことを行うのは、このような詐欺サイトにあってどうしても画面が消えない場合の非常手段です。


    続きを読む
    [PR]
    by 1229n | 2012-02-26 14:19 | アダルト詐欺サイト | Comments(35)

    「印刷禁止」のPDFファイルを印刷 (Brava!viewer)

    Brava Readerというソフトがあれば、
    「印刷禁止」のPDFファイルも印刷できるというので試してみた。


    この記事はダウンロード先が切れているなど、役に立たないので、下記を参照してください。2017年1月現在の記事

    c0240934_1959506.jpg


    続きを読む
    [PR]
    by 1229n | 2012-02-25 20:04 | PDF関連 | Comments(0)

    アダルトワンクリック詐欺に引っ掛かってから請求画面を消すまで。(Windows Xp)

    実際の画面は薄モザイクか無修正ですがexciteの規約により、モザイクを拡大いたしました
    2014年4月9日のWindows Xpサポート終了に伴い、この記事の更新停止します。
    c0240934_1955598.jpg

    つい好奇心で動画をクリックしたら、
    ・いきなりの有料表示
    ・プロバイダ情報、IPアドレスなどの個人情報も取得されててしまった。
    ・何度消しても立ち上がる、請求画面

    こういう事態になれていない人は焦りますよね。

    そこで

    でテスト

    続きを読む
    [PR]
    by 1229n | 2012-02-21 20:11 | アダルト詐欺サイト | Comments(0)

    Babylon翻訳ソフト&ツールバーの評判が悪いので

    Babylon翻訳ソフト&ツールバーの評判が悪いので、
    インストール~試用~アンインストールまで実際に試してみた。

    まとめ。
    • 英和辞書としての品質はよくない
    • 多少の欠陥があってもいいならどうぞ。でもalc のほうが多少使いやすい。
    • 有償版もあるけど、トライアルを見てみる限り品質には期待できない。


    インストール
    • 気をつけないと、要らない機能を徹底的に入れられてしまう

    アンインストール
    • あちこちでインストール後のトラブルを聞くが、コントロールパネルから通常にアンインストールできた。
    • アンインストール時に確認メッセージがうるさかった。
    • アンインストール後もBabylonがスタートページになったまま(わざと?)
    • ちなみに期限切れになった後も、プログラムは残りしつこく購入を勧めてくる。
    • レジストリにもいっぱい「babylon」というキー等が残っていた。


    続きを読む
    [PR]
    by 1229n | 2012-02-19 22:32 | PC一般 | Comments(0)