<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

RegistryBoosterはフリーのレジストリスキャナか?

恥ずかしながら、スパイウェア対策は行っておりません。

なので、Yahoo(アメリカ)で検索するだけでこんな誘い画面が来ます^^;
c0240934_1638463.jpg

広告主(?)はRegistryBooster
c0240934_16383073.jpg

誘われてみる。

「コンピューターの不正動作を低下させる不正なレジストリのエントリを、このツールで容易に除去することができます」
無料テストスキャンで…
うたい文句は良いところばかり。

「え!?無料!?」と騙されて「今すぐダウンロード」をクリック。
c0240934_16385116.jpg

インストールすると、スキャンが始まり275個のレジストリエラー。
c0240934_16392014.jpg


お試し版(無料)だと15個のエラーを修復
全エラーを直そうとすると、有料版を購入しなければならない。


これは、フリーじゃない(まあ、確かに「無料のスキャン」と書いてあるだけで無料の修復とは書いていない)

2680円だそうです。返金保証も書いてあるけど、怪しげなので購入しなかった。
c0240934_16402956.jpg

Auslogics Registry Cleanerで実験した時と同様、「フリー版なら機能限定だよ。全部直したいなら有料版を買って」という商法だった。
c0240934_1641599.jpg

60日間返金保証があるので、日本語でのサポートがあるなら、考えていたかも...。
[PR]
by 1229n | 2012-03-29 21:36 | マルウエア・クッキー等 | Comments(0)

PDFからMicrosoft Word形式に変換

2015/11/30追記
現在ではMicrosoft Wordでもサポートされているようですね。
Officeの最新版は購入する予定がないのでレポートは掲載できませんが


とりあえずフリーで使えるソフト2種。
c0240934_13283854.jpg

PDF2Word v3.0
(100回までは無料、無償使用の場合は1文書5ページまでの制限がある)有償版は39.95ドル
Wondershare PDF to Word
で試してみる。

どちらも、フォントが変わってしまったり、多少のレイアウトのずれがあるが、無償版を使う限りはWondershare PDF to Wordがすぐれていた。

・PDFはWord 2007からCutePDFで作成したもの。(セキュリティは一切付けていない)
振り仮名、写真、マーカー、クリップアート、簡単な表、テキストボックス、段落罫線、ヘッダ・フッタなど初歩的な文書に使われる機能を入れている。
c0240934_13295524.jpg


・PDFでフォントが崩れていない、表や写真、テキストボックスなどもきちんと変換されているのを確認。。

さて、これをまずWordファイルにきちんと戻せるか?
PDF2Word v3.0 からトライ。
PDF2Word v3.0の操作は簡単。
c0240934_13303421.jpg


PDFファイルをドラッグアンドドロップするだけ。
オプションを選べる
c0240934_13305317.jpg


・ページの内容を自動的に配置する
・テキストブロックを自動的に結合する
・テキストボックスと一緒のテキストをフローする
・リコンストラクション用の厳格なモード
・テキストボックスでないテキストをフローする
・テキストボックスなしの連続的なテキスト

意味が分からないのでデフォルトのまま。
言語はEnglishかAutoしか選べない。

10秒くらいでワード形式(doc)に変換完了。フォントの化けやマーカーのずれなどが目立つ。
c0240934_13315811.jpg

c0240934_13352382.jpg


結果一覧
[PR]
by 1229n | 2012-03-16 13:35 | PDF関連 | Comments(0)

アダルトワンクリック詐欺に引っ掛かってから請求画面を消すまで。(Windows 8)

さてWindows8でもワンクリック詐欺に引っ掛かるか?

いや、その前にWindows 8の画面が理解できませんT_T
(2015/07/03追記、今では初心者並ですが理解しています。)

この時計みたいな画面をドラッグして上にあげたらログイン画面が出てきた

c0240934_2311229.jpg

意味が分かるのはデスクトップという言葉だけ。

c0240934_231823.jpg

適当な卑猥なキーワードで検索したら「 http://www.pulamu.net 」が引っ掛かった。

さっそくアクセス。
c0240934_2323626.jpg

「次ページに手年齢認証制限を設けておりますので...」と書いていある。
有料ということは書いていない。

さて、それから
[PR]
by 1229n | 2012-03-08 02:45 | アダルト詐欺サイト | Comments(0)

レジストリ修復のフリーソフト(レジストリクリーナー)は本物か?

フリーのAuslogics Registry Cleaner(レジストリクリーナー)が信頼に足るかどうか試した。
(無料、フリー、レジトリクリーナーのキーワードでこの記事に来訪される方が多いので、
レジストリクリーナとして有効 AdwCleaner
を書きました)

結果を先に書くと、
胡散臭いがインチキかどうかまでは判断ができず。
「完全なフリーウェア」は言い過ぎ。機能限定版である。
無料と書いてあるが無料ではない。年間45ドルを払う価値があるかどうかは、買っていないのでわからないが、試用版を見る限り胡散臭い。

きっかけ

問「レジストリの修復を完全に無料で出来るソフトはありませんか?」
答「こちらは無料です。

2016年3月追記:上記のリンク先は現在は別のソフトウエアにリンクされている。


というQAがあった。

しかし、英語の紹介ページを見ると機能限定版じゃないか。
日本人が英語ページまで検索しないと思って舐めている

さてOAサイトで紹介されたURLを見ると、
Auslogics 社が市場でもっとも安定していて信頼性のあるレジストリ クリーナーを自信を持ってお届けします。 Windows レジストリを修正/修復するために設計された完全なフリーウェアです。

とある。
うそつけ!

FAQには隠れた費用、ウイルス、スパイウェアなどは一切ありません。 と書いてある。おいおい、有料ソフトは隠れた費用じゃないのか?
c0240934_22121934.jpg


機能限定版すら怪しいと思い、テスト。

テスト内容はこちら
[PR]
by 1229n | 2012-03-05 22:27 | マルウエア・クッキー等 | Comments(8)

コントロールパネルの「プログラムのアンインストール」の一覧で困ったことが。

インストールされていないはず(インストールに失敗して途中でやめた)はずのソフトや、アンインストールされたはずのソフトが、コントロールパネルの「プログラムのアンイストール」に残っていて困った。

Adobe Acrobat 5.0 (正規版)をWindows 7 Home Premiumにインストールしようと思ったのだが、Windows 7には対応していないらしくインストールできなかった。
なのに、コントロールパネルの「プログラムのアンイストール」に残ってしまっている。
c0240934_22232585.jpg


やりかたが、分からないので検索して自己解決。レジストリエディタを使用してキーを消すらしい。
参照したページは
http://www.ipentec.com/document/
document.aspx?page=
delete-uninstall-software-
icon-from-applist&culture=ja-jp
同じ症状で悩んでいる方は参考にしてください。

なぜかURLを貼れなかったので上のURLを半角にし、改行を取り除いててアクセスしてください。
無断引用するわけにもいかないので転載もできません。ご不便かけます。m_ _m

[PR]
by 1229n | 2012-03-04 22:30 | PC一般 | Comments(0)

Windows 8 Customer PreviewをVMWareで

VMWare3.1.4をつかって仮想マシンを作成
VMWare SCSI Controllerが動かないらしい。
c0240934_1836484.jpg

ISOイメージからインストールしようと思うとなぜかエラーがでる。
Windows Xp SP3からのアップグレードを試す。
c0240934_18373173.jpg

インストールの最後の最後にエラーが出てインストール不可だった。
どうやらVMWare3.1.4では Windows 8は動かないらしい。
(検索してみたら、同じようなことで困った人もいるみたい。)

続きを読む
[PR]
by 1229n | 2012-03-03 18:43 | PC一般 | Comments(0)