<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

EPSON PM-T960故障と破損

c0240934_6521639.jpg

EPSONのインクジェット複合機 Colorio PM-T960で、買ってから4年近くたって初めて両面印刷をした。

c0240934_6525067.jpg

ところが4回中3回という高確率で 両面印刷ユニット内でジャム(紙詰まり)が、発生。

教えてGoo!で質問
2人から回答が寄せられた。うち1人は、キヤノンプリンタ修理の専門家

・ローラーをアルコールなどで拭くと改善するかも知れない。
・年数が経過すると両面ユニット内のゴムが劣化して紙詰まりが発生しやすくなることはある。
・用紙側に原因があるかもしれない。


c0240934_6541930.jpg

早速「両面印刷ユニット」を取り外す。これは簡単。検索すればEPSONのWEBからも取り外し方の情報が取れる。

c0240934_6551333.jpg

ここをアルコールで洗浄すればいいらしい。
とりあえず、紙詰まりの頻度は20ページに1回程度に下がった。


c0240934_6554623.jpg

ところが、取り外し→洗浄→テスト を行っているうちに紙を引き込むガイド部分を折ってしまった。
(けっこう柔らかいプラスチックでできている)

とりあえず、エプソンのサポートセンターに電話。
3分も待たずに繋がる。対応もはきはきして好感が持てる。

・修理に1万3000円程度(往復送料込み)、もし両面ユニットが故障した場合でも手動両面ができることを確認。

・1万3000円で新品を買おうとすると、大幅なスペックダウンになる。修理か放置しかないな。

...と思っていたが、故障した両面ユニットに貼ってあった型番(PMADU1)と同じものが単品で売られていることが分かった。
実売価格4000円以下

・PM-A920/PM-A940用となっているので、PM-T960の保守部品として使った場合はノーサポートなんだろうな。(EPSONに聞いたところその通りだった)

1. 自動両面印刷をあきらめる (¥0)
2.メーカー修理(約¥13,000)
3. 自動両面ユニットだけを買う、ただしメーカーサポート対象外(約¥4,000)

とりあえず、今は1.。

回答をくれた教えて教えてGoo!のユーザーさん、待ち時間も少なく的確なサポートをしてくれたエプソンのサポートに感謝

5/16追加
パーツ番号1575628で、動作保障のある自動両面ユニットを一般の家電店でも取り寄せられるらしい。
だいたい2600円くらい。
EPSONのパーツセンターから直接買う場合は、送料+代引き手数料で +1000円。
[PR]
by 1229n | 2012-05-15 00:50 | PC一般 | Comments(0)