<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

カラーのPDFをモノクロのPDFに変換(フリーソフトだけで行う場合)

(Windows Xp, Vista, 7,(10も確認済み)
フリーソフトのみ使って行う場合。
2014/02/13追記 Windows 8/8.1でも同じことができたという非公開コメントを頂いたが、投稿者は8/8.1の環境を持っておりません。
2016/04/13追記 窓の杜のURL変更に伴いリンク先を変更しました。
2016/10/17追記 Windows 10で、Adobe reader DC (正式名称判らない)とCube PDFの組み合わせで問題なくモノクロ化できることを確認しました
2016/10/17追記 Win Xpの環境を捨ててしまったので、以後Xpでの動作は確認できません。

1. あらかじめ「CubePDF」を導入する。
(「CubePDF」は通常のファイルをPDF化することもできるが、PDFからPDFへの変換もできる。)
ファイルは、http://www.forest.impress.co.jp/library/software/cubepdf/
からダウンロードできる。

2. Adobe Readerでファイルを開く
c0240934_17474342.jpg

3.ファイル(F)→印刷で、プリンターは「CubePDF」を選択
ここで「プロパティ」ボタンでプリンタのプロパティを出す。
注意:用紙品質のタブで「白黒」という選択肢があるがここを選択しただけでは、モノクロには変換できない。

c0240934_17484574.jpg

4. 印刷画面で出てくるダイアログで「詳細設定」タブを選んで、オプションのグレースケールにチェックを入れる。
c0240934_1749660.jpg

5. これでPDFのモノクロ化が完了。
c0240934_17492539.jpg

[PR]
by 1229n | 2012-12-28 17:50 | PDF関連 | Comments(0)

年賀状をアメリカあてに出すとき

2014/4/21追記
(Note on Apr. 21st., 2014)

Because of sales-tax hike on Apr., 2014, this article is out-of-date.
消費税値上げにつき、この記事は無効です。

2014/12/26追記
アメリカ、年賀状のキーワードでGoogle検索すると上位に表示されてしまいますが、この記事は2014年4月の消費税増税により、実際と異なっています


日本郵便のwebを見ると、推奨している書き方は下記と違うようです。
こちらに新しい記事を書きました。
↑この記事も無効です。
The latest version is is also oou-of-date..

アメリカあてのハガキ料金は70円です。
Postage fee for the U.S. JPY70.

50円の年賀はがきを買っている場合は、20円切手を足してください。
Add a 20 yen stamp in case you have already bought 50-yen hagaki(s).

書き方の例は添付画像の通り。
The following picture for sample.

c0240934_15463915.jpg

[PR]
by 1229n | 2012-12-13 15:48 | Comments(0)