<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

マルウエア、迷惑ソフト駆除まとめ

悪意のあるソフトウエアや迷惑ソフトの駆除に使えるWindows対応のソフトで基本的に無料なものをまとめる。
検出・駆除できるマルウエア、アドウエアには差がある。

c0240934_21210081.jpgノートンパワーイレーサー
  • セキュリティソリューションの大手からリリースされているスカムウェア駆除ソフト。
  • メーカーの紹介文では「従来のウイルススキャンでは検出されない脅威を取り除く」とされている。
  • 日本語対応。価格は無料。
  • ルートキットの駆除も可能とうたわれている。
  • あまりにも強力なため正規のプログラムを駆除してしまうこともあるらしいので、使用には注意。
  • 他のセキュリティソフトウエアと共存可能。
  • 常駐は出来ない。
  • c0240934_21223383.jpg
    迷惑アプリのSpeedUpMyPCを検出したノートンパワーイレーサー

c0240934_21225357.jpgMalwarebytes Anti-Malware
  • 有料版のPremiumは 2980円/年/PC1台だが、無料版でもマルウエアを含むPUPのスキャンと駆除が可能。
  • Trojan、ルージュなどにも対応。日本語対応はメニューとメッセージの一部のみ。
    (日本語のファイルはスキャン可能)
  • なお、駆除の時に必要なブラウザ情報なども消えてしまうことがあるらしい。北きつねさん、情報ありがとうございました。
  • 常駐は有償版でのみ対応。
  • c0240934_21243630.jpg
    Malwarebyteスキャン画面 SpeedUpMyPCはスルーされた。tradeadexchangeは検出したらしい。

c0240934_21250618.jpgHitmanPro
  • トラッキングクッキーなどの発見率は高い。
    (ただし2016/3/22現在、アドウエアのtradeexchange.comに対応していなかったとの情報あり)
  • 開発元のWEBサイトには、他のセキュリティソフトウエアと共存可能であると書かれている。
  • 駆除もできる有償版は24.95米ドル/年間/PC1台。ただし無料で14日間試用可能。
  • c0240934_22522385.jpg
    ReviverSoft、SpeedUpMyPC、GardeningEnthuasist、PCMechanicのアンインストール後レジストリに残るキーを検出したHitmanPro。


c0240934_21271392.jpgSpybot
  • 窓の杜では「定番のスパイウエア対策ソフト」と紹介されている。
  • マルウエアの検索・駆除とも無償版で対応可能。機能を追加した有償版も用意されている。
  • Windows 10にインストールした際、スタートアップに登録されたが、どのような動作をするのかは不明。
  • 日本語化もできるらしいが、シンプルなインターフェースなので英語版のままでも十分利用可能。
  • c0240934_21281753.jpg
    SlimwareをPUPとして検出したSpybot


[PR]
by 1229n | 2016-05-01 00:00 | マルウエア・クッキー等 | Comments(0)